「 コンテンツ作り 」一覧

NO IMAGE

雑記を書くデメリット

雑記というものはデメリットも多いためおすすめできません。 しかし全ての場合に当てはまる訳でもありません。 雑記がデメリットになる理由 雑記は需要が少ない 個人が自由気ままに書いた雑記を読んで面白いとか役に立ったと思う人がどれだけいるでしょうか。 芸能人のような人気のある個人であれば...

記事を読む

NO IMAGE

技術系の記事の需要は地味ながら確実に存在している

ジャンルによる需要と供給 これだけネットに情報が氾濫している現在、どういったコンテンツの需要があるのでしょうか。 競争の激しいジャンルでは既存の情報が十分すぎるほど存在しています。 もっと競争の少ないジャンルといえば、例えば技術的なジャンルでしょうか。 ある程度技術や知識がなけれ...

記事を読む

NO IMAGE

1ページの適切な規模を考える

1ページに大量の情報を詰め込んだものと、関連する複数のページで構成したものと、どちらを目指すべきなのでしょうか。 考慮すべきはSEOの観点からの強さと、ユーザーにとっての利便性、そして収益性です。 これらを総合して自分の目指すべき形に近づけるために適切な規模を考えてみました。 自分の目...

記事を読む

NO IMAGE

サイトで扱うジャンルを特化させるべきか

あれも作りたい、これも作りたい、となると、特化したサイトをいくつ作ることになるのでしょうか。 作ってみたものの、ほとんどコンテンツの無い薄っぺらい内容のサイトになってしまう可能性も高いです。 しかし不特定の話題を取り扱うとなると、今度は読者にとって興味のないコンテンツが多くなってしまうで...

記事を読む

NO IMAGE

比較というコンテンツが求められている

様々なコンテンツがある中で「比較」を主体とした詳しい情報は少ないように思えます。 何かの一要素として簡易的な比較を見かけましたが情報量は物足りなかったです。 もしかしたら同じように感じている人も多いのではないでしょうか。 ここに求められるコンテンツのヒントが隠れているのではないでし...

記事を読む

NO IMAGE

thタグとtdタグの区別がつくようになった

お恥ずかしい話ですがtableタグなんて数えるくらいしか使わなかったのでthタグとtdタグの区別がついていませんでした。 WordPressではtableタグが使いやすいようになっていないので使わないように心がけていたのですけど、やはり分かりやすいコンテンツ作りを心がけるなら使ったほうがいいで...

記事を読む

NO IMAGE

説明はつまらないが感想は面白い

文章を書いてみたものの面白くないものが出来上がってしまいました。 なぜなのか理由を考えたところ、説明文が多すぎたのではないかという結論に至りました。 確かに説明文は読んでいてつまらないですよね。 感想なら面白い可能性が高いですよね。 説明が必要なのか どういったコンテンツを作る...

記事を読む

NO IMAGE

写真を使いたいが残念な画質の場合はどうすべきだろうか

現在考案中のサイトは写真を使うことを想定しているのですが、試しに撮影したものは画質がかなり残念なものでした。 これでは写真を見た人に悪影響を及ぼすのではないかという懸念があります。 ならばいっそ写真なしのほうがいいのではないかとも考えますが、検索エンジンからの評価を考えれば画質はさておき...

記事を読む

NO IMAGE

完結するコンテンツを作りたい

このブログみたいな雑記というものは価値も低ければ完結することもありません。 作りたいものはその逆にあるもので、価値が高く完結しているものです。 そういったコンテンツを作り続ければ、気付いたら価値のあるコンテンツが築けているでしょう。 いいですね! どういったコンテンツを作るか考え...

記事を読む