Dreaming Sarahの全実績解除したので感想と攻略のヒントでも

Dreaming Sarahは雰囲気重視の2D探索アクションゲームです。

2時間半ほどでクリアできたので感想と攻略のヒントを書いてみます。

感想

Dreaming Sarahは全体的に難易度が低いです。

アクション要素も簡単ですが謎解きで詰まると面倒に感じてしまうでしょう。

恐らく雰囲気を味わうゲームなので面白さを求めてはいけません。

やりこみ要素も実績解除しかないので一通り遊んだら終了です。

こういったタイプのゲームは普段遊ばないので新鮮に感じましたが、面白かったかと聞かれると微妙としか答えられません。

攻略のヒント

基本的なこと

基本的に詰まった場合は何か見落としています。

それは行っていない場所があったりアイテムを使っていなかったりという理由だと思われます。

装備品は装備中でないと効果を発揮しないので忘れていないか確認しましょう。

装備品について

Umbrella

ジャンプボタンを押し続けることで落下速度が遅くなります。

当然ジャンプ中の移動距離も延びるので普通では届かない場面で役立つでしょう。

他にも落下中に障害物を避けるような場面で使えます。

Magnifying glass

体が小さくなることで狭い通路を通ることが可能になります。

一部オブジェクトの操作が出来なくなるようなので普段は使わないほうがいいでしょう。

Paint bucket

服の色が変わりますが何に使えばいいのかは分かりませんでした。

Shell necklace

魚に変身することで水の中を移動できるようになります。

Compass

Compassの指し示す方角に重要な何かがあります。

それはアイテムかもしれませんし正しい移動先かもしれません。

ループするような場面で使いましょう。

これに気付かなくて結構時間を無駄にしてしまいました。

Glasses

今まで見えなかったものが見えるようになります。

一部実績解除にも必要なので普段から装備していてもいいでしょう。

Pill

ゲームスタート地点へ戻ることができます。

移動が面倒なときに使いましょう。

Watch

一部オブジェクトの速度が遅くなります。

入手した頃、先に進むために必要ですが他の場面では使う機会がありませんでした。

実績解除

実績の多くはアイテムを入手することと隠し要素を見つけることで解除できます。

アイテムの入手は移動できる場所をくまなく調べていけば解除できるでしょう。

隠し要素はアイテムを装備していないと見つけられないものがあるので、ゲーム後半から挑んだほうがいいかもしれません。

時間はかかるかもしれませんが全実績解除も難しくはないと思います。

ちなみにSteamの実績とゲーム内で確認できる達成率は異なるようです。

Steamのほうは全実績解除できましたがゲーム内のほうは90%でした。

これ以上作業感の強いプレイを続けるのは面倒だったので諦めました。

スポンサーリンク