【蒼プラ】再入荷スキルは役立つのか

蒼プラの次回のメンテナンス内容が発表されたので、ちょっと気になっていた再入荷スキルについて考えてみました。

現状

再入荷スキルの発動率は低いので、発動を前提に行動することは無理です。

発動率はどうやらLV*2%の確率のようですし、仮にLV10でも20%なので期待できません。

ただ、今度のメンテナンスで仕様が変更されますが、倉庫を拡張するとロック時間が膨大になる仕様のままであれば活用できたかもしれません。

そもそも無理に再入荷に拘らなくても他の街に行けばいいので役立つ場面は少ないです。

メンテナンス後

倉庫を拡張しても再入荷時間の上限が同じ仕様になるので再入荷スキルの出番は減るでしょう。

気になる点はスキル合成です。

もしかしたら合成用の素材として価値が出る可能性もありますし、すでに高LVのスキルを所持しているなら様子見をしたほうがいいかもしれません。

ただ、それでも基本的に使いどころの少ないスキルだと思います。

効果を発揮する場面

恐らく現状唯一だと思える再入荷スキルが効果を発揮する場面は、ダイヤのような高価なものを満載になるまで買い込む用途でしょう。

この方法はチケット1枚あたりの利益が大きくなるので、チケットを温存したい場合や、複数の商船を運用している場合に役立ちます。

しかし宝飾品の価格についても修正がアナウンスされていますし、調整次第で今度のメンテナンス以降役に立たなくなるかもしれません。

別のスキルのほうが役立ちそう

改めて考えてみると再入荷スキルの使いどころが難しいですね。

それよりも他の交易スキルを覚えさせたほうが良さそうに思えます。

購入上手と売却上手をセットにしないと気になるような人は嵐回避のようなスキルを覚えさせるのもいいでしょう。

(嵐回避はLVが低いと確率も低くて微妙ですけど。)

しかし仕様変更が結構頻繁に行われているので、将来的に役立つスキルになるかもしれません。

そういった不確定な未来に希望を託すよりも、目先の利益を追求したほうがいいのではないでしょうか。

スポンサーリンク