【うつしよの帳】出羽 弐をクリア!

うつしよの帳で出羽 弐をクリアしました。

この遠征地で式御輿が開放されるため、仲間の入れ替えを想定した難易度になっているように思えました。

本来であればもう少し育成してから挑みたいところでしたが、曜日試練のために無理してしまいました。

其の壱~六

敵の強さや戦闘回数の都合上、全部倒すのは厳しかったです。

控えの式姫が育っていないという理由もありました。

特に早いうちに仲間が倒されてしまったときは危なかったです。

魂寄せがあれば有事の際も安心なので持たせておけば良かったと今になって思いました。

なくても一応クリアできましたけど。

控えの式姫が十分育っていればもっと楽だったと思いますが、無理すればどうにかなってしまいました。

素材が必要なら別の遠征地や育成が進んでからでもいいでしょう。

今回はクリア優先なので、これでいいのです。

ボス戦

出羽 弐 其の七で待ち構えるボスのがしゃどくろ・鏡は突属性に非常に強い耐性を持っているため、突属性を主力とする私の編成ではきつかったです。

しかも助っ人まで槍だったため尚更です。

主人公は巫女で回復を優先させようとしたのですが、行動順やAIの判断の関係で主人公以外が回復するケースが目立ちました。

回復しないで通常攻撃するような巫女では役に立ちません。

そういった理由もあり、かなり苦戦しました。

火力を担当すべき仲間が回復でMPを消費してしまったため、最後はMPが足りなくなる始末。

一方でMPが余る主人公。

主人公が巫女で回復を優先させるなら仲間の戦略を変更しておいたほうが良かったかもしれません。

協力戦なら退避中にMPが回復しますけど、遠征のボス戦ではそうはいきませんからね。

がしゃどくろ・鏡は毒を付与する全体攻撃もしてきますが、4人全員に清水を持たせていたため脅威にはなりませんでした。

なかなか行動が噛み合わずに苦戦しましたが、ギリギリで勝利できました。

出羽 弐をクリアして

これで木曜限定試練が開放され、一部最上級種の協力戦も開放されました。

現在実装されている遠征地はここまでです。

今日のアップデートでイベントも開催されましたし、しばらくはイベント中心にプレイしようかと思います。

式姫の心技体も解放されましたし、いくら育成しても終わりは見えません。

それに育成すべき式姫が増えた分、装備も強化しないといけませんし、そのためには素材集めもしなくてはなりません。

出羽 弐は敵が強いので+4素材集めなら出羽の其の六を周回しようと思います。

すべきことは多いのですが、まずはイベントですね。

スポンサーリンク