【うつしよの帳】出羽をクリア!

うつしよの帳で出羽をクリアしました。

出羽は敵も強く厳しい戦いの連続でしたが、式御輿のためには多少無理してでも先に進まないといけません。

多少工夫すれば道中もどうにかなりましたし、ボスも霊山より簡単だったように思えました。

其の壱~六

全部の敵を倒して進もうとするとMPが足りなくなってしまったため、最低限の敵を倒しつつ、余裕があれば残りの敵を倒すようにしました。

敵は突属性に弱いという話がありましたが、槍だと技のMP消費が多いため、戦闘が長引いたり戦闘回数が増えるとMPが枯渇してしまいます。

弓なら速さとMP消費で優れるため多少楽かもしれません。

いずれにせよ無駄な戦闘を避けたほうが確実でしょう。

今は式御輿の入手が最優先なのでクリアできればいいのです。

敵によっては術が有効な場合もあるため突属性のみになってしまってもバランスが悪いです。

そこは火力でゴリ押しするとして、そうなるとやはり無駄な戦闘は避けたほうがいいでしょう。

そういった方針で其の壱~六はクリアしました。

ボス戦

其の七はボス戦で、がしゃどくろが相手です。

事前に会話シーンで弱点について語られていましたが、そう都合の良い式姫がいる訳でもありません。

やはり頼りになるのは助っ人ですね!

ということでカンストおつのにがんばってもらいました。

耐性があってもなくても高火力でゴリ押しです。

仲間の式姫は火力と回復兼任が2人、刀で回復と敵視取り担当が1人、主人公は巫女で回復に専念といった編成で臨みました。

回復を優先する立ち回りで途中まではどうにかなりました。

敵が毒付きの全体攻撃をしてからは治療よりもさっさと倒すことを優先し、無事クリアできました。

敵の残り体力にもよりますが、毒の治療で時間を取られている間にピンチになるかもしれませんし、ゴリ押しでどうにかなるなら早く倒してしまったほうが安全だという判断です。

今回は初見でクリアできたので、がしゃどくろは霊山の大鬼よりも楽だったように思えます。

これで出羽をクリアし出羽 弐が出現し、念願の式御輿を入手できました。

今後は+4の素材集めでもしましょうか。

もしくはイベント用に標集めでもしましょうか。

スポンサーリンク