「Miracle Fly」は操作方法が難しくて挫折した

積んであった海外ゲームを崩そうということで「Miracle Fly」というアクションゲームをプレイしてみました。

見た目こそ可愛いものの、操作方法が難しく難易度は高めです。

ステージ1-4までクリアした時点で挫折することにしました。

Miracle Fly ゲーム画面

Miracle Flyの操作と慣性

Miracle Flyの操作方法は簡単ですけど難しいです。

マウスでクリックした方向の逆に移動するようになっていますが、プレイヤーの動きには慣性が効くので、まずはその動きに慣れないとどうにもなりません。

慣れるまではちょっとした移動にも苦労するでしょう。

でも何度かプレイしていれば慣れるはずです。

ダメージを受ける障害物が登場する頃には繊細な操作ができるようになっているのではないでしょうか。

そうでないと、とてもクリアなんて目指せません。

この操作性に慣れるか否かが最初の挫折ポイントでしょう。

早ければ1-1で挫折できるはずです。

Miracle Flyにはギミックやパズル要素もある

Miracle Flyは基本的にアクションゲームですが、ギミックがあり、ステージによってはパズル要素が強いものもあります。

きっとステージが進んでいくと厄介なギミックが出てくるのだろうと思います。

でも、その前に将来的に面倒なプレイになるであろうことを悲観して早々に挫折することにしました。

SteamのPVを見れば色々なギミックが見られますが、実際にプレイして操作性の癖を考慮すると、とてもああいったギミック満載のステージをプレイする気にはなれませんでした。

この挫折が英断だと信じたいです…!

一応パズル要素の強い1-Aもクリアしましたし、棘のある1-4もクリアしました。

もちろんコインも宝石も全部回収しています。

その時点で面倒に感じていたので挫折するに至ったのです。

難しいアクションゲームを求めている人には良いゲームだと思うのですけど。

Miracle Flyは日本語対応

Miracle Flyは海外のゲームですが日本語に対応しています。

メニューの項目は日本語ですし、ボイスも日本語です。

そもそも日本語が重要なゲームという訳ではありませんけど。

どうしても日本語でないと嫌な人でも安心ですね。

Miracle Flyを買うべきか

Miracle Flyは操作の難しさとステージの難しさがあるので難易度は高いです。

そういった覚悟があれば買うのもよろしいかと思います。

Steamトレーディングカードに対応している点もポイントです。

バンドルに入っていれば購入してみるのもいいでしょう。

かくいう私もバンドルで購入して積んでいました。

そして積みゲーを崩そうとしてサクッと挫折できました。

難しさの前に挫折したい人にもおすすめです。

スポンサーリンク