【メルスト】第5回レイド、暴走モンスター「ペルルランダー出現!」を終えて

メルストの第5回レイド、暴走モンスター「ペルルランダー出現!」で撃退LV180を達成したので、ここで終了とします。

今回は新たなユニットを加えた編成になり、1億以上のダメージを与えられるようになったことが新たな出来事でしょうか。

どういったパーティー編成だったのかと、今回効果を実感したベルセルクルーンについて書きます。

パーティー編成

新たに加えたユニット

レイドの直前にレア以上確定ゴルドスカウトをしていたらチュールが当たりました。

チュールといえば弓ユニットの中でもDPSが高く、レイドで活躍してくれるユニットです。

速やかに15覚醒させてLVも最大まで上げてパーティーに組み込みました。

どのユニットと入れ替えるか考えた結果、回復ユニットを外すという選択をし、2パーティー体制で運用することになりました。

回復入りパーティー

以前から使用している回復入りパーティーです。

メルスト 回復入りパーティー

  • プリシラ 15覚醒
  • 進化スー 3覚醒
  • リリカ 10覚醒
  • マウム 15覚醒
  • アネモネ 15覚醒

前回と比べリリカの覚醒数が増えています。

回復入りなので放置する場合に適していますがダメージはどうしても伸び悩みます。

時間延長が十分なら放置パーティーで楽をしたほうがいいでしょう。

今回多くの場面で回復入りパーティーが活躍しました。

回復なしパーティー

回復入りパーティーから多少変更しています。

メルスト 回復なしパーティー

  • プリシラ 15覚醒
  • チュール 15覚醒
  • リリカ 10覚醒
  • マウム 15覚醒
  • アネモネ 15覚醒

回復ユニットがいないため前衛はバックキャンセルする必要があります。

面倒ですけど攻撃できるユニットが増えた分、ダメージはかなり増えました。

このパーティーを使い続けるとプレイヤーの負担が大きいため、使った場面は少なかったです。

ベルセルクルーンは強かった

パーティーとの相性の良さ

回復ユニットがいないということはベルセルクルーンとの相性が良いということです。

☆4の弓ユニット2人にベルセルクルーンを装備させてみたところ、予想以上の効果を発揮してくれました。

その結果、特効があれば120秒で1億以上のダメージを与えられるようになり、念願が叶いました。

やはり弓ユニットは☆4以上を使うべきですね。

でもそう都合よく入手できませんけど。

運用の注意点

ベルセルクルーンは体力が低いほど効果を発揮してくれます。

そのためギリギリまで体力を減らしたほうがいいのですが、そうなると不慮の事故が発生しやすくなってしまいます。

協力で普段相手にしているLVと異なる相手に挑むと事故が発生しやすかったです。

慣れないうちは細心の注意が必要ですね。

次回レイドに向けて

次回のレイドに向けて、今度は別武器のパーティーを強化したいです。

今回は撃退LV161~180が弓特効だったため楽できましたが、他の武器特効でも活躍できるパーティーを育成する段階に来たようです。

その前に実用的なユニットを入手するという難関が待ち構えていますけど。

それにしてもレイドはプレイヤーの負担が大きいので次回は撃退LV150を達成したら無理に上を目指さないようにするかもしれません。

もう少し気楽にプレイしたいところですが餌がちらつくと必死になってしまうのです。

次回のレイドも結局必死にプレイしてしまうのでしょうか……。

スポンサーリンク